So-net無料ブログ作成

二次元スクリーン劇場迫る! [島津の疾風]

『七人みさき』の稽古の真っただ中ではありますが、
いよいよ二次元スクリーン劇場第2弾、『島津の疾風』が迫ってまいりました!
ちょうど『七人みさき』で「島津討伐」について触れたばかりなので、とても不思議な感じです。
島津氏を討伐する側から、一日だけ島津家に戻ります!節操無し!!(笑)
とうふのかど
繰り返しのご案内になりますが、この二次元スクリーン劇場は、
過去にシアターキューブリックが上演した舞台作品の映像を、
劇場の大スクリーン、大音響で、みんなと一緒に楽しもう!という企画。
演劇を映像で見るなんて本末転倒じゃないか、と思われるかも知れませんが、
お茶の間でDVDを観るよりも、はるかに本物の舞台の感覚に近い状態を楽しむことができます。
さらに、演劇は様々な費用がかかるため、チケット代もそこそこしてしまいますが、
二次元スクリーン劇場なら演劇公演の半分程度のチケット代で楽しめます。
シアターキューブリックの場合、2014年時点で
通常の公演のチケット4500円 → 二次元スクリーン劇場 2800円 という感じです。

そして、作品を観るだけではなくて、やはり俳優たちとの交流ができることが目玉のひとつ。
ロビースタッフとして劇団員の俳優たちが出てくるので、
彼らとお話をしながら、グッズを物色したりできるお楽しみもあります。
シアターキューブリックは三次元のときでも二次元のときでも、
「出会い」を大切にしていきたいと思っています!


今回も会場ではさまざまなグッズを販売します!
いちばんのオススメは、敷名めぐみデザインの『島津の疾風』Tシャツ!
無題.png
メインビジュアルの男たちをシルエットでデザインしたお洒落でカッコイイ柄です!
こちら各ステージ10枚の数量限定、2500円です。

個人的にいちばんのオススメは、『島津の疾風シナリオ&ガイドブック』です!(笑)
『島津の疾風』は全編さつま弁で、まるで海外作品を観ているような気分になります。
このシナリオ&ガイドブックでは、台詞に出てくる方言の標準語訳を載せていますので、
登場人物たちの言葉の意味を噛みしめながら観ることができますよー。
そして、この本は上演台本のみならず、作品ゆかりの場所、島津氏ゆかりの場所を、
かなりマニアックに紹介しています。
とうふのかど
島津氏の史跡がここまで載っているガイドブックを僕は見たことがありません!
見たこともないような本を作りたくて作ったので、かなり自信アリです。
鹿児島市内にある島津家庭園「仙巌園」さんも太鼓判を押してくださった力作です。
ぜひ見てみてください!!(仙巌園のミュージアムショップでも販売をしております。)


会場は墨田区本所に新しくできた多目的施設「BIG SHIP」。
当日券も出ますので、ぜひお友達とお誘いあわせのうえ、遊びにきてください!
すぐそばには隅田川も流れていますので、お花見もセットでいかがでしょうか~。
それでは、劇団員一同プラス井俣太良くんとともに、お待ちしています!!
島津の疾風情宣.jpg
シアターキューブリック二次元スクリーン劇場 inすみだ
~『島津の疾風』ワークインプログレス、ここに完結!!~
4月6日(日) 13:00/16:00(副音声実況ステージ) 上演時間約1時間40分
会場 本所地域プラザBIGSHIP(東京都墨田区本所1-13-4)

キャスト
大沼優記 片山耀将 伊藤十楽成 千田剛士 谷口礼子 松本誠 敷名めぐみ
石川佳那枝[innerchild] 伊禮亜美[劇団fool]/山﨑雅志[ホチキス]/井俣太良[少年社中]

トークショーキャスト ※トークショーは3次元です。
13:00:伊藤十楽成 大沼優記 井俣太良<少年社中> 
16:00:片山耀将 千田剛士 大沼優記
※1ステージ目と2ステージ目のあいだでは俳優たちとの交流タイムあり!!
16:00の回のチケットをお持ちのお客さんも14時50分ごろには会場に入れますので、
どうぞお早目にいらして、メンバーとの交流をお楽しみください!
nice!(1) 
共通テーマ:演劇

nice! 1

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。