So-net無料ブログ作成

二次元スクリーン劇場『島津の疾風』いよいよ本日予約開始! [島津の疾風]

昨年秋、東京と鹿児島で上演した『島津の疾風』が二次元スクリーン劇場として帰ってきます!
「二次元スクリーン劇場」とは、公演と同じように劇場空間に集って、
劇場の大スクリーンと大音響で作品映像を楽しもう!という企画。
昨年6月、名古屋のテレピアホールで第1回を開催。
「演劇を映像で見る」なんて、いったいどんなふうになるんだろうと、
僕らも不安でしたし、お客さん皆さんもそうだったと思うんですが、
フタを開けてみたら、ふだんの公演の盛り上がりに負けないくらい、
「出会い」という演劇的要素に満ちた空間になっていました。
とうふのかど
同じ映像だからって、家のテレビでお芝居のDVDを観るのとはまっっっったく違います!!
やはり「劇場」という空間は、独特の高揚や緊張やカタルシスをもたらすのでしょうか、
お芝居の瞬間に感じるわくわくどきどきが何度も甦ります。
「絶対嘘だ」と思ったアナタ!是非、一度観てみてください!
楽しくなかったら、2回目なんて企画しませんから。

二次元のお芝居をみんなで楽しんだあとには、三次元のトークショー(笑)。
シアターキューブリックの男性陣に混じって、
なんと少年社中の井俣太良くんも参加してくれることになりました!
井俣くんは名古屋で開催した前回もゲストで登場してくれました。
二次元スクリーン劇場登場率100%、「二次元役者」の称号を贈りたいくらい!
『島津の疾風』では、殿さま島津義弘を分厚い存在感で演じてくれた井俣くん。
お芝居とフリートーク時の彼のギャップを楽しんでもらえたらいいなと思います。

演劇的要素のひとつとして、ナマの俳優との出会いは外せないと思います。
二次元スクリーン劇場では、劇団の俳優たちと直接触れ合える機会も設けています。
男性陣が二次元芝居のあとのトークショーに出演するため、
今回は劇場ロビーには華やかな女優陣が繰り出しますよ。
そして、今イベントの会場限定の新グッズも販売します!お楽しみに!

今回の会場となる本所地域プラザBIGSHIPは、
墨田区にある出来立てほやほやの多目的ホール。
100人収容の客席の前には大きなスクリーンと自慢の音響機材。
まさしくミニシアターと言って差し支えない贅沢な施設なんです。
僕たちもここを使わせていただくのは今回が初めてなので、とても楽しみ!
ダイナミックに駆け抜ける『島津の疾風』、ぜひ観にきてください。
シアターキューブリック劇団員一同、新しい劇場でお待ちしております!
ご予約はこちらから。(2/22の12:00受付開始です!)
https://ticket.corich.jp/apply/53396/
島津の疾風情宣.jpg
シアターキューブリック二次元スクリーン劇場 inすみだ
~『島津の疾風』ワークインプログレス、ここに完結!!~
2014年4月6日(日)  13:00/16:00(副音声実況ステージ)
会場 本所地域プラザBIGSHIP(東京都墨田区本所1-13-4)

キャスト
大沼優記 片山耀将 伊藤十楽成 千田剛士 谷口礼子 松本誠 敷名めぐみ
石川佳那枝[innerchild] 伊禮亜美[劇団fool]/山﨑雅志[ホチキス]/井俣太良[少年社中]

トークショーキャスト ※トークショーは3次元です。
13:00:伊藤十楽成 大沼優記 井俣太良<少年社中> 
16:00:片山耀将 千田剛士 大沼優記

チケット 2800円(全席自由(整理番号つき)・税込)
チケット発売開始 2/22(土) 12:00
※チケットには入場の際に必要になる整理番号が付いています。
当日は整理番号順に並んで頂き、番号の早い方から順にご入場して頂きます。
開場時間までに会場にお越し下さい。
(開場時間を過ぎますと整理番号は無効となります。あらかじめご了承ください。)
nice!(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 0

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。