So-net無料ブログ作成

【グッズ紹介】『島津の疾風』シナリオ&ガイドブック! [島津の疾風]

ぶっちゃけ、個人的には超オススメの一冊!
なにせ、緑川が春、夏と鹿児島をはじめ九州各地を取材してまわり、
憑りつかれたように原稿を書きまくった汗と涙の結晶でごあす。

これは、『島津の疾風』上演台本(最新版)と
作品ゆかりの地を緑川憲仁が超マニアックな視点で紹介し倒すガイドブックの「合体本」。
「お芝居を観て楽しみ、さらに自分で歩いて楽しむ」
というシアターキューブリック独自のエンタメ発想にあわせたアイテム。
とうふのかど
▲こちらブック単体の桜島ver.の表紙。(2500円)
超難解な薩摩弁には標準語の翻訳もついています。

演劇は、劇場でお芝居を堪能するだけで終わってしまっては勿体ない!
劇場で作品を楽しみ、ゆかりの地を旅して作品の深層部分をさらに感じる…、
このシナリオ&ガイドブックは、そんな潜在的な演劇の楽しみ方を提案するガイドでもあります。
とうふのかど
▲こちら、L版写真セットが付いている島津軍ver.の表紙。(2800円)
緑川が九州取材時に撮影した数千枚の写真から300枚を厳選。
それらを緑川自らランダムに丁寧に7枚選びました。
どんな写真が入っているかはお楽しみです!(ちなみに最高級プリント~!)

作品と登場人物たちと島津氏の歴史に対して、
「これでもか!」とばかりに愛情を注ぎこんだ渾身の一冊。
あなたもきっと、鹿児島がだいすきになりますよー!

『島津の疾風』シナリオ&ガイドブック 2500円
(L版写真7枚セット付きは2800円)
A5サイズ/カラー/138ページ
ぜひ伊集院文化会館劇場ロビーグッズコーナーにお立ち寄りください!
劇団ホームページのグッズショップでもお買い求めいただけます。
nice!(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 0

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。