So-net無料ブログ作成

『キラキラ橘商店街 SHOW店街でショー!』閉幕しました! [地元すみだ]

23548031_1526994547389077_1906124166_n.jpg
11月11・12日の2日間にわたってキラキラ橘商店街にて行なわれた、
シアターキューブリックプロデュース『キラキラ橘商店街 SHOW店街でショー!』は、
お天気にも恵まれて、びっくりするほどの大盛況で幕を下ろすことができました。
ご来場くださったみなさん、ありがとうございました!楽しんでいただけましたか!?
僕らみたいな若手劇団が地元自慢の商店街とコラボさせてもらえる幸せはもちろんですが、
その商店街の皆さんや、元気なちびっ子たちの幸せそうな顔をたくさん見ることができて、
何よりもそれが一番の幸せでした。

ふつうの劇場での公演も劇団のメンバーの努力だけで成り立つものではなくて、
多くのスタッフさんや協力してくださる皆さんの労力と知恵をお借りしていますが、
さすがに、ひとつの街を盛り上げるお祭りともなれば、その規模や人数もすごいです。
23574259_1526994917389040_355708099_n.jpg
墨田区役所や観光協会さんをはじめ、商店街と繋がりの深い大学ゼミの皆さん、
地元の高校、中学校の皆さん、ゆるキャラの皆さん、ミュージシャンの皆さん、
サンバチームの皆さん、お笑いタレントのみなさん、そして商店街の各店主さん、
そしてそして、それらの皆さんを束ねる商店街の事務局長さん。
誰一人欠けても実現できなかった今回のイベント、まさにお芝居と同じです!

6年間継続している帰ってきたキューピッドガールズの活動が基盤となって、
この街とエンターテインメントの親和性が強まってきていることも肌で感じました。
「演劇のチカラで街を遊園地に!」という壮大な夢。着々と進んでいると思います。

劇団なんていうものは本来自己主張の強い人間の集まりなんですが、
街全体を劇場にして、自分たちがやりたいことをしたい放題やれればいい、
なんてことはこれっぽっちも思っていなくて、
どこまでも商店街が主役、お店が主役、この街に訪れる人たちが主役。
今回僕たちがプロデュースしたイベントは、飽くまでも人と人を繋げる接着剤、
あるいは本来の味の魅力を引き立てる調味料のようなものです。
これからも、僕らの仕事である演劇を活用して、
僕らが守りたいと思っている大切な場所の魅力を広めていきたいと思います!
23513470_1526995007389031_1989535148_n.jpg
23549809_1526995077389024_1029854797_n.jpg
23515934_1526995194055679_1432673558_n.jpg
23549476_1526995284055670_2026290464_n.jpg

そして、大変個人的な心境で恐縮ですが、
この街に住んでいてよかったなあと思う瞬間がいっぱいあった2日間でした。

(写真:山村厳さん撮影)
nice!(3) 
共通テーマ:演劇